再來宴のストーリー

  • TOP
  • /
  • 再來宴のストーリー

お店を始めた理由


今年で再來宴は、お店をオープンしてから20年になりますが、最初にお店を出したのは実は上野ではなく「湯島」でした。しかし、再開発や色々な社会情勢から今の場所「上野」に移転しました。

私がこのお店を始めた理由、それは「20年前、本格中華を食べれるところがどこにもなかった」これが理由です。

私が日本に来たとき本格中華を食べたくても、当時提供しているお店が全くありませんでした。また、中華料理には色々な流派があり、日本人に合わせた味だけで当時はつまらない味しかありませんでした。

また、横浜中華街まで足を運んで何軒もお店を周ったこともありましたが、あくまで観光客に向けた広東料理が多く、納得いく料理を食べれるところはどこにもありませんでした。

その味を口にした時、私はこう思いました。これは本格中華の味ではない、、、

しかも、それを本格中華だと信じて料理を口にしている日本の方々を見て、本当に美味しい本格中華を日本人の方達に食べて頂きたいという想いで再來宴をを始めました。

事前のご予約はこちらから

050-5461-1632

営業時間 11:30~15:00 17:00~05:00

(ホームぺージを見たとお伝え頂けるとスムーズです)

メールでのお問い合わせはこちら

 

ご予約はコチラ
050-5461-1632